スタッフブログ

2019年6月26日 水曜日

湿邪のこと

ジメジメした毎日が続いています。
明日からはしばらく雨模様のようですね。いよいよ本格的梅雨シーズン
到来です。

こんな時季、東洋医学では【湿邪】に要注意とされています。

【湿】は水の性質を持ち濁って粘り気があり、体内に侵入すると
経絡や内臓を詰まらせます。すると、

・排泄(便や尿・汗)がスッキリ出ない
・胸がつかえる
・足が浮腫む
・倦怠感
・関節痛 
・下痢の風邪 etc…

このような症状があらわれます。
濡れた洋服が重くなるように全身を覆うイメージです。

ちなみに湿邪の症状は体の下部に表れやすいので、浮腫みが顔よりも
足に出やすいのが特徴です。

胃腸の負担を軽くするためにも、暴飲暴食を避け消化の良いものを
適量、充分な睡眠といった基本的養生をおススメいたします。

こんな梅雨時は鍼でしっかり自律神経を整えて、梅雨明けの暑い夏に
備えるのもおススメです。

龍虎道
ダイエット鍼・美容鍼・美顔鍼は
渋谷徒歩5分・表参道徒歩9分

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
大きな地図で見る

■住所:
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-10-4
Maizon d’U 6F
■休診日:日曜
※当院は、女性が対象となります(男性は紹介者のみとさせていただいております)